気晴らし書き散らし。
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/04
2006 Sat
西日本の初日
だけ観てきました~。朝、奇跡的に起きれたので(笑)。
体力的に行けるかどうかのへろんちょだったので指定席も何も…。
連休初日の「ひかり」自由席は満席。1時間半立ちっぱ(辛)。
でもってシニア&ジュニア男子SPだけでしたが、行って良かった!!
試合内容はもちろん、西日本参加のお友達にも会えたし~、
遠慮無用のお喋り観戦は楽しいし~。 ↓ところが※
【全日本チケは1人1枚、会員同士の連番ナシ】
アイクリのやけっぱち対応、ありゃなんですか………。。。
反省どころか逆ギレされたよ(爆)。

さてシニア男子SP。

神崎くんの新作「ボレロ」。
終盤にサーペンタイン→ストレートラインと怒涛のステップ責め。
なんて素敵な終わり方でしょ(^^*
最初の3Aは加点してあげたいぃ。GPにも出してやりたいぃぃ。

中庭くん。
生で観た「アランフェス」そんなに濃ゆくない…なぜだ@
背面だったせい?だとしたら徹頭徹尾オモテ仕様?正面から観たいぞ。
最初のポーズは「囚われの身」…そそそうだったのか!
まだまだ奥深そうな中庭劇場。

カン様もそうですが、
今年の世界照準プロは、皆さんステップが派手ですねぇぇ。
その最たるのはあんみきちゃんの腕ぶん回し(笑)ですが、
身体全体使った上下↑↓の動きも多くなって、体力使うでしょうね。
もちろん何を置いても肝心なのは足元ですが。

南里くん。
すっかりシニアのアピールが出来る選手に成長なさって。
結果はどうあれGP出場の土産と貫禄があります。ありがたや。

小塚くん。
頭ちっちゃくてー。すらーっと背が高くてー。ひゃ十頭身!?
背中だけでそそる美少年になっちゃってますよ~どきどき。
ステップの間、目線が下なのが気になりますが、
新プロは彼らしい端正で美しい滑りが堪能できます。
無機質な感じがイマイチ苦手だった彼のプログラム、
ここ数年は、どんどん好きになっていきます。
「恋するこづくん」はフリーでしたね。観れなくて残念。

北垣くん。
「戦メリ」ポップバージョン。
流れが途切れない上品なスケーティングが終始心地良く。
ドーナツスピンとY字(足を後ろに上げる方)スピン。む、出来る。

田村拓くん。
3A根性降りっ。いつも最後まで諦めない姿勢に好感持てます。

ジュニアは町田樹くんの圧勝~~~。
二位以下は正直誰がくるのか全然わからんかった…。。。

その町田くん。髪切っちゃって噂の大輔くん風ヘアとやらは拝めず。
SPは昨年と同じ近未来的プチエロSP。でも余裕度が全然違う!
昨年は振付に振り回されて(大事な負荷だと思う)いましたが、
今年はもう完全な「町田樹のモノ」にしてます。音感が抜群に良いんですね。
一個一個の微妙な音の取り方と細かいセクシーな振付が、
いちいち胸にピン刺してくれるじゃないの~って針山か私は。
3Aクリーン。コンボは軸傾いてたけどよく降りて繋げてました。
ほぼ完璧なSPを観れて大満足~♪

そしてワタクシ的注目度大は神戸の吉田行宏くん!
リンクサイドに居るときはクールな佇まいなんですが、
曲がかかったら、あらあらあら?!?
なーんとパッショネイトに滑る選手なのかしら!嬉!驚!
ジュニアでこれだけ思い切り良い表現が出来る子ってちょっといない。
近畿Bではジャンプが出来なかったらしく。今回は入ってて友人が安心していました。

そして佐藤光くんの姿はありませんでした……。
彼を応援しに行くのが今回の目的のひとつでもあったので…ちょっとショック。
来季、また戻って来てくれることを祈るしか。
スポンサーサイト
copylight © Eternal Sunshine. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。