気晴らし書き散らし。
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/23
2006 Mon
東京国際映画祭行ってきた
choshu

本物の長州五傑。

行ってきました東京国際映画祭。
六本木TOHOシネマズはいつものまんまでしたね。
完全座席指定制なので特に混雑しているでもなく、
「映画祭」仕様に特になんか仕掛けがあるでもなく。
ん~なんかワクワク感が無い(てか舞台挨拶にフラれたせいだ)。

いまカナリ時間が無いので詳細はまた後日書きます。いやホント(汗)。

何に対してもそうなんですが、
ほんとうの「良いもの」について感想を述べる行為には、
おこがましさというか分不相応というか。
語彙の乏しさや表現足らずで、
その作品なり人の価値を狭く閉じ込めて貶めやしないかと…。
いっっっつもビビってるんです。基本的に小心だから(^^;
それゆえ亀ちゃんの「鷺娘」の感想も未だ手が出せずにいる…。

あとまぁ、一夜癖が未だ治らず成長できないものですから~(呆)。
〆切終わったら、ちゃんと映画の感想も書きたいよぅ。

それでも(それなのに?)放言コメント。

「長州ファイブ」
前予想を遥かに越えて‘ちゃんと作られた映画’になっていてオドロイタ@@@
与えられた予算と時間内で伝えるべきメッセージを、
ぎっちり詰め込むことに成功している教則本のような映画でした。
良いモノは人に勧めずにいられない性分ゆえ(笑)、
今後も力を入れて応援してゆく所存(^^)/

「長い散歩」
こういう自己陶酔&自己満足映画ってワタシほんっっとにダメ!※!※!
大体このテの映画って、最初の5分で気付いちゃうんだよね~。
その後、作り手のナルシズム臭に延々2時間付き合わされる苦行といったら(-_-)。
技量以前に創作行為に携わる人の資質の問題なんだよな。
無神経であるということに作り手自身が全然気付いてないという、
絶望的な鈍感さ。同じ理由で行●勲という人も私は全然信用していませーん。


……どこが遠慮してるんだかの大暴言……(^_^;


おおっとぉーーーーー!☆あぶねー!
鍋、今度はセーフでした(笑)。
ひやひや。
スポンサーサイト
copylight © Eternal Sunshine. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。