気晴らし書き散らし。
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/28
2006 Fri
日本放送協会の男たち
もう疲れ果てて。
脳味噌耳からたらーんなアホな話しか出来ません。

My御殿はどーせ地上波しか入らないので、
圧倒的にほとんどの時間、NHK見てます。
ええ、もぅ、ただただ純粋に好きなんです。えぬえぃちけー。
深夜の再放送枠は私のオアシスそのものでして。

昨夜の再放送は、
もぎー(茂木健一郎氏)を毎週コンスタントに見られるのが嬉しい
「プロフェッショナル 仕事の流儀」 カーデザイナー奥山清行氏の回。
奥山氏自身も素敵な御方で、ゾクゾクする御仕事哲学語録満載!
くそぉぉぉぉ録画しておけば良かったぁぁぁ!!!嗚呼(涙)。

奥山氏が定義するような「プロフェッショナル」軍団、
萌えますねぇぇぇぇぇ。
例えばNHKスペシャルの制作スタッフのどなたか、
嫁にもらってくれませんか(爆)。

元祖Nスペ娘の私としましても(なんだそれわ)、
先日の「危機と闘う テクノクライシス」(3回シリーズ)は秀逸でしたわ。
土井宏紀氏の音楽も好き好き!!CD化したら絶対買い!!
そして何といっても語りと案内役が武田真一くんですよ~~!!
<我が家では「武田くん」といえば真治じゃなくて真一です。

特に第3回「しのびよる破壊 航空機エンジン」のラスト。
航空機映像をバックに(←ジェット機フェチなもんで)、
土井さんの美しく壮大な音楽に完全に同調して、
「危機との闘いに終わりはありません」
と謳い上げるような武田くんの力強い語りが被さって。
ああ~もう一体何回このシーン見てるんだ自分@@@
武田くんてば、こんな熱い語りが出来る人だったのね~うっとり(惚)。。

うっとり、というのとは違うけれど。
「守ってあげたい」と思わされたのが、
かつて中東を長いこと担当していたの出口特派員。
なんか日本で無事を祈っている妻の気分になったもんだ(笑)。
御身無事な任務遂行を祈るファンレター出すこと真剣に考えたな。
で、いま彼は一体どこにいるのだ???

あ、ファンレターというか意見というか注文(爆)を、
りょーちゃん(Yagudin)絡みで刈屋富士雄さんに出したことがある(^^;
で、ソルトレイクの中継の時、ちゃんと守ってくれたんですよ、これが!!!
私しか知らないことだけど(てか勝手にそう信じてるだけ笑)。

以下、不謹慎で大変申し訳ないんですが、
世界に有事が起こると個人的に楽しみなことがありまして。
立て板に水の如く、流麗で冷静沈着、理知的な解説が圧倒的な、
秋元千明NHK解説委員が登板するから♪
あまりに頭のキレ&回転早すぎる会話展開に、
相対するアナウンサーがついていけない様はイジメを受けているようで(苦笑)。
「また千明の千本ノックが始まった」と思わず同情してしまうのです(笑)。

ニュース解説といえば。
アジア国際史担当の静岡県立大学の伊豆見元教授。
なんか和服で祇園に出没する遊び好きな旦那さんみたいなんだよね(笑)。
我が家では「伊豆見の旦那」と呼んでおります。

あとは松本和也アナが深夜にひとり真面目にニュース原稿読んでるときに、
いつボケかましてくれるのかドキドキしながら見守ったり(ありえねーし)。

で、いま嬉しいコトが舞い込んできてるんですよ~(^^)。
NHKの番組大改編に向けた かーなーりー 大きな番組企画コンペの話。
(でなきゃ私なんぞにまで回ってくるはずが無い)
〆切は一週間後なんだけどね~わはは~@(汗)。
でもNHKだよ!嬉しいー!&考えるの楽しい!!
スポンサーサイト
copylight © Eternal Sunshine. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。